2016年12月24日土曜日

2016きらきらクリスマスコンサート (*⌒∇⌒*)ノ::・''゚☆。.::・''゚★。.::・''゚☆。

先日、12月17日土曜日
南区的場町のミュージックライフTAO広島店のライブステージにて
2016きらきらクリスマスコンサートを開催しました。

今回は学生の時からの友人の教室と合同での開催(^^)
出演者22名の賑やかなコンサートになりました♪

いつもの発表会では、やはりクラシックの曲に親しんで欲しいという気持ちもあり、
メインはクラシックの曲からの選曲ということにしてるのですが
今回はクリスマスコンサートなので、ジャンルも形態も自由、
「やりたい曲をやりたいようにやってい~よ~」と言うと
皆、なんだかイキイキ(#^.^#)
クラシックの良さも知ってほしいな~と
微妙に複雑な面もありつつ(^_^;)
やはり生徒さんたちのピアノに対するイキイキした姿を見れるのは
本当に嬉しいことですね!(^^)!

生徒さん自身による選曲は、好きなアニメの主題歌、ディズニー、学校の合唱コンの曲の弾き歌い、好きなバンドの曲etc.
ふんふん、そうかぁ、こんな曲が好きなのね(#^.^#)
やっぱりそうよね~などと思いつつ、
やる気満々の生徒たちの、普段の練習曲に対する練習の姿勢との差(^_^;)に、
モチベーションの大切さとその力の偉大さを改めて再認識する日々でありました(^_^;)

本番では、緊張タイプ、のびのびタイプ等々個性豊かな演奏者の皆さんが
本当に一生懸命最善を尽くして演奏される姿にいつもながら感動です。
連弾や、弾き歌い等、自由で楽しく素敵な演奏が盛りだくさん♪
とても楽しいコンサートになりました。
当教室の出演者の中には後日談で「手が震えた~」という自己申告者が多数…(^^)
わかるわかる…そんな中がんばってくれたんだと思うと感慨もひとしおです。

演奏プログラム終了の後はほっと一息、お楽しみのケーキタイム♡
ちがう教室の生徒さん同士で演奏の感想を言い合ったりと
皆さん楽しそうでした。
音楽はコミュニケーション。
自分の演奏が聴き手にどう伝わったか、そこが演奏者の最大の関心事ですよね。
聴き手の心を動かしたいというのが音楽することの最大のモチベーション。
そういう意味では演奏後のケーキタイムはそれを伝え合う大事な時間だったのかなと思います。

ケーキタイムの後はビンゴゲーム♪
ささやかですが各講師からのクリスマスプレゼント、頑張って選んだ景品、
喜んでもらえてたら嬉しいです♡

いつもながら、演奏会を開くというのはその度に
大変ながら、その大変さも楽しみのひとつ、
学ぶことたくさん、気づかされることもたくさんです。
そして何よりも、目標に向かって努力して、すてきな演奏をし、
自信を増していく生徒さんの嬉しそうな様子を見ることができるのが
一番の大きな喜びですね。
本番でもうひとつ不本意だった生徒さんも、それはそれで大丈夫。
頑張って練習してすごく成長しています。
みなさんおめでとうとうございます♪

頑張ってくれた生徒さんたち、そして
開催にご協力くださった保護者の方々に心から、感謝です。

追伸(^^)
今回は、友人との共同開催。
準備の段階から協力体制で(あ、いやかなり頼りっぱなしでした…(^_^;))
一人じゃないということはやっぱり楽しくて心強いことですね(^^)
友人と、トロンボーン奏者である彼女のご子息と、私でセッションもさせて頂けて
とっても楽しかったです♪(編曲等全面的に頼り切ってしまいごめんなさい(^_^;))

当日は友人のご主人(骨身を惜しまず動き回り会場全体を管理し、会の進行をがっしり支えてくださいました)、娘さん(とっても素晴らしい司会を務めてくださいました)と
一家総出でお手伝いくださり、友人とご家族に心から感謝、感謝です<m(__)m>
          
          


        セッション:「ベサメムーチョ」と「オデオン」
               トロンボーン(友人ご子息)パンデイロ(友人)ピアノ(私)
               ケーキタイム前の演奏
               ピアノ演奏はソロだととても緊張しますが、
               今回は心地よい友人のパンデイロと
               酔いしれてしまいそうなご子息のトロンボーンと一緒で
               大好きなラテンの曲を
               楽しく演奏させていただけました♪




セッション(写真はリハーサル):トロンボーン(ご子息)、ピアノ(友人)、シェーカー(私)

               友人とご子息の編曲で
               おしゃれな「きらきら星」ラテンバージョンと
               盛り上がり力抜群の編曲の「ジングルベル」
               本番では、友人親子の演奏と
               会場に来てくださった皆さん全員のシェーカーで
               盛大な会の締めくくりとなりました♪
          


















2 件のコメント:

  1. A great sharing article on hope can help everyone. If you are passionate about piano, you can watch Roland's new electric piano roland rp102

    返信削除